バレル
PR

【森田真結子選手2023年モデル】MAYO G5 (マヨ5)レビュー

mikamiteruki
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

1分で『MAYO G5』が分かる!まとめを見たい方はコチラ

プロダーツプレイヤー・森田真結子選手。
『まよんぬ』の愛称で知られる、みんなから愛されるダーツ界のアイドルです。

森田選手について、今更私が紹介する必要はないでしょう。
森田選手のアイドル性と、それに徹するプロフェッショナル精神には私も尊敬の念を抱いております。

そして、そんな森田選手の2023年新バレル・『MAYO G5』(マヨ5)が2023/8/19に発売されましたので本記事でレビューして参ります。

ハニービーをモチーフにしたデザインが素敵な一作ですね。
MAYOシリーズのアイデンティティとも言えるウイングカットは健在です。

果たしてその実力はいかほどか。
ダーツ界No.1アイドルのダーツといえど、忖度なくレビューして参ります!

そら
そら
プロダーツプレイヤー / VTuber
Profile
プロツアー『JAPAN LADIES』所属プロダーツプレイヤー。YouTubeチャンネル『Life with Darts』も発信中!チャンネル登録お願いします!
プロフィールを読む

動画でも紹介しています!

MAYO G5 スペック

形状トルピード
重量16.5g
メインカットウイングカット / リングカット
重心センター
レングス(バレル長)41.0mm
最大径7.3mm
グリップエリア径約7.1mm
チップ規格2BA
メーカーTARGET
プレイヤー森田真結子選手
販売価格(税込)14,000円

重量

重量は16.5g。
18.0gが主流の昨今では、軽いモデルです。

カット

メインカットは掛かりの強いウイングカット。

重心

重心はセンター。
ちょうど中央のリング部分に重心がきます。

全長

全長は少し短めの41.0mm。

太さ・径

最大径
グリップエリア径

最大径7.3mm、グリップエリア中央の径は約7.1mmです。
最大径は標準的ですが、グリップエリア径は太めですね。

MAYO G5の特徴と強み

ウイングカットが生む飛ばしやすさ

MAYOシリーズの大きな特徴であるウイングカット。今作・G5でも健在です。

腕の振りの力を漏れなくバレルに伝え、かなり鋭い飛びを見せます。

グリップエリア中央は約7.1mmあり、数あるバレルの中でも太めな設計です。

グリップエリアが太いと、指をギュッと握りこまなくても安定してバレルが持てます。
指先が脱力でき、腕・体の脱力に繋がります。ひいては、再現性の高いスローを狙えるでしょう。

また、グリップが浅いプレイヤーもしっかり力を乗せられるのでオススメです。

ウイングカットが手に残りすぎない

鋭利すぎないウイングカット

バレルに腕の力をしっかり伝えるウイングカットですが、シャークカットほど鋭利すぎないのも特徴。

シャークカットモデルとのアウトライン比較

MAYO5はブレードの先端が鋭角にならないよう、面取りされているのが分かりますね。
シャークカットは指に刺さるようにカットが食い込みますが、MAYO5は強い掛かりを持ちながらも比較的マイルドな感触です。

指への喰いつきは少なく、リリース時の手離れも良好です。

存在感のあるフロント部がグリップをサポート

フロントのリングカットは掘りもしっかり深く、中指を置くプレイヤーのグリップをサポートします。

ミツバチらしいデザインも素敵ですが、実用性もバッチリなカット構成です。

手指との一体感が高い

  • 16.5gと、存在感の薄い最軽量クラス
  • 指をしっかり掴むウイングカット
  • 収まりの良い41.0mmのショートレングス
  • 力を込めずにしっかり握れる7.1mm径

上記四点の特徴により、グリップ時、手との一体感がかなり高いです。

短めかつ最軽量スペックで、テイクバックからリリースまでの間、全く手中で暴れません。
しっかり指に捕まるウイングカットや、脱力して握れる太めの径も指との一体感を高めています。

45.0mmを越えてくるようなロングバレルは、グリップ位置を誤ったりリリースの出し方を間違うと飛びが暴れたり明後日の方へ飛んでいったりしますが、コンパクトスペックのMAYO5はそんな心配がありません。

なにせ短いので、握る位置は間違えづらい。リリースも安定しやすいです。
そして、手指との高い一体感により、スイング・リリースにとても素直な飛びを見せます。

これにより、再現性の高いスローを叶えやすいバレルとなっています。

クールかつ可愛らしいデザイン

先に挙げましたが、バレルデザインのモチーフはミツバチと思われます。
リングカット部分に差し込まれたシャンパンゴールドがとってもオシャレ。

女性が握ればキュートで可愛らしく、男性が握ればクールで華やかな印象を与えられるでしょう。

MAYO G5の気になる点

  • 抜群の飛ばしやすさと鋭い飛び
  • スムーズな手離れ
  • 手中の収まりの良さ

以上のような高い性能を備えたMAYO5ですが、気になる点も一点挙げていきましょう。

飛び過ぎて制御が困難

見るからにエネルギッシュなMAYO5。
先に挙げたように、腕の振りの力をフルにダーツに伝えますが、それゆえに飛び過ぎな感は拭えません。
離すタイミングを少し間違えると、結果に如実に表れます。

同じくぶっ飛び系の、最強シャークカットを持つダイノフライと比較するとまだまだマイルド。

強いカットでぶっとび系が好きだけど、飛び過ぎはNG。という方MAYO5を検討ください。

まとめ

スペック

形状トルピード
重量16.5g
メインカットウイングカット / リングカット
重心センター
レングス(バレル長)41.0mm
最大径7.3mm
グリップエリア径約7.1mm
チップ規格2BA
メーカーTARGET
プレイヤー森田真結子選手
販売価格(税込)14,000円

特徴

MAYO G5の製品情報

  • 森田真結子選手の5thモデル
  • TARGETより、2023.8.19 発売

MAYO G5の強み

  • 腕の力をフルに伝える強力なウイングカットを装備
  • カットが鋭角すぎず、手に残らない手離れ感が◎
  • 太めの径で、力まず軽く握れる
    グリップ圧が弱くてもしっかり力を伝えられる
  • 短めレングスで手中の収まりが良い
  • 以上の特徴により、腕との一体感が抜群
    リリースミスを軽減できる

MAYO G5の弱点

  • 強力なカットにより飛び過ぎる傾向
    比較的制御が困難な部類

お得にダーツを購入するために

ダーツをより安価に購入するためには、以下3つのショップを上手に活用することが必須です。

  • ダーツハイブ
  • Amazon
  • メルカリ

特に、ダーツハイブはキャンペーンの活用方法を知っていればかなりお得にお買い物できます。
損をしないために、必ず以下をチェックしてください

ダーツハイブはキャンペーン活用で最もお得に

エスダーツ・TiTo・マキシム等、オンラインダーツショップはいくつもありますが、中でも最もお得にお買い物できるのがダーツハイブです。

キャンペーンを上手に活用すれば、他ショップより数千円も安価にお買い物することが可能です。
キャンペーン活用方法は以下の記事にて解説していますので、是非ご覧ください。

あわせて読みたい
ダーツハイブでお得にお買い物するテク|ハイブならバレル3,000円OFFも狙えます!
ダーツハイブでお得にお買い物するテク|ハイブならバレル3,000円OFFも狙えます!

また、以下のYouTube動画でも解説しています。

数あるダーツショップの中でもダーツハイブは最もお得に購入できますので要チェックです。
損をしないために、必ず確認してお得にダーツを手に入れてください!

Amazonはタイミングにより数千円安価

Amazonでは、発売後しばらく経つと大幅に値下げされ販売されていることがあります。
3,000円近く値引きされているケースもあります。必ずチェックしましょう!

Amazonの価格チェックはコチラをタップ

メルカリなら中古品&新古品が格安

メルカリはご存知、日本最大のフリマサイトです。
日本中から様々な商品が出品されており、ダーツ用品も多数のアイテムが販売されています。

基本的に中古品ということもあり、販売価格はダーツショップより数段安価です。
中古品に抵抗が無ければ積極的に利用しましょう。

また、未使用品が格安で販売されていることもしばしばありますので、新品が欲しい方でも要チェックです。

以下ボタンより『MAYO G5』を検索できますので、是非チェックしましょう。

これだけは言っておきたい!

MAYO G5 の第一印象は、いわお小鈴選手の『DIAMOND』に似てるな、というものでした。
アウトラインや重量など似通った点が多く、『DIAMOND』はMAYOシリーズに影響を受けているのかな、と思わせるほどです。

『DIAMOND』も、太さとウイングカットによる飛ばしやすさが魅力的でした。しかし、37.0mmという、かなり短いレングスが人を選ぶ点だけが懸念されました。

そこで、MAYO G5。『DIAMOND』と似た性能・性格を持ちながら、41.0mmという万人受けするスペックとなっています。
性能も高く、人気も高い『DIAMOND』に一切引けを取らない性能を持ちながら、より扱いやすいスペックで登場したMAYO G5。
軽めスペックの製品の中では、かなりの人気作になることが予想できます。

ただし、MAYO G5はカットで弾くように飛ばすタイプのバレルですので、抜く・転がすようなスローのタイプにはマッチしないかも。

最後に

ダーツ界のアイドル、森田真結子選手の5thモデル・MAYO G5を紹介してきました。

森田選手本人に負けない人気を誇る『MAYO』シリーズですが、その人気っぷりを裏切らない性能を持つ名バレルでした。

森田選手のファンのみならず、多くの人にとって頼れる相棒となり得るバレルでしょう。
是非、お近くのダーツショップで試してみてください!


ABOUT ME
そら
そら
プロダーツプレイヤー / VTuber
プロツアー『JAPAN LADIES』所属プロダーツプレイヤー。YouTubeチャンネル『Life with Darts』も発信中!チャンネル登録お願いします!
記事URLをコピーしました